妻の勤務先に男が!

離婚
現在40代前半の男性です。

 

27歳の時に結婚して39歳で離婚しました。実に12年間の結婚生活でした。

 

元妻とは大学の同期でした。学生時代から上昇志向が強くて結婚しても仕事をバリバリこなしていました。

 

子供は29歳の時に男の子を一人設けました。

 

僕と元妻との間に隙間風が吹き始めたのは妻が育休から復帰した時です。31歳の頃でした。

 

妻は出産育児のブランクを埋めるように働き始めたのです。

 

家事はもともと半分ずつしていたのですが、だんだんと妻の分が滞るようになってきたのです。

 

僕のことなら良かったのですがそれが子供の世話にまで及んでくるようになると流石に看破できず、妻とは仕事と家庭とのバランスの事で何度も話し合いをしました。

 

しかし結局は良い妥協点を見いだせることはなく、育児は僕の実家の手を借りながらなんとかやったのですが、39歳の時に協議離婚という形で離婚を成立させました。

 

なぜこのタイミングでの離婚になったのかというと元妻に海外赴任の話が出たからです。

 

強制というわけではなく希望者がいたらということだったそうなのですが、元妻は率先して立候補して先行されたようです。

 

僕が聞かされたのは妻が立候補した後のことです。

 

これによってなんとか繋がっていた夫婦間の信頼関係は完全に破城してしましました。

 

僕から離婚を持ちかけて元妻が応じるという形になりました。

 

一応親権は元妻が持ちましたが、実際には僕の手元で子供を育てている状態です。

 

元妻はもともと家庭向きだったのではないと思います。家庭よりも自分が外で評価されること、仕事で成果を上げることの方にウエートを置いていたのです。

 

僕も仕事はありますしサポートには限度がありました。

 

ただ離婚後は逆にわだかまりがなくなって学生時代の頃のような関係に戻ったと感じです。

 

元妻は仕事のパートナー、友人としてはとても素晴らしい人物です。

 

今も僕の手元にいる子供の養育費の大部分は元妻が負担しています。

 

子供との面会時にはただ甘やかすだけではなくしっかりとした教育もしてくれています。

 

元妻は子供を置いて海外に行ったにもかかわらず、子供は元妻に懐いています。

 

僕の離婚は割ともめることもなく財産分与もきちんと折半で綺麗に別れる事が出来ました。

 

離婚後も憎しみ合うこともなくお互い尊敬できる関係を築けています。

 

稀に見る円満離婚だったと思います。

 

と、終わるはずだったのですが、離婚した後に友人から奥さんの会社に男がいる事を知らされました。

 

そうです、私は全く知らずに離婚に応じたのですが元妻には、二年前から交際している男がいたようです。

 

まんまと騙されていたようなんです。

 

今は、海外にいるので何の証拠もありませんが、調査会社に依頼して何とか離婚前から交際していた事実を掴んで裁判を起こすつもりです。